おおくま町物語伝承の会

団体について

代表者 代表 橘 秀人
所在地 福島県会津若松市城北町1-37復興公営住宅県営城北団地9-2号棟
連絡先

TEL:090-5352-2576

メール:hidetotachibana79@gmail.com

URL http://park1.wakwak.com/~ots/index.html
活動内容

大熊町は、一部地区で帰還をすることができましたが、現在も多くの町民が避難生活を余儀なくされています。

大熊町の主な避難先として、8年間もお世話になった会津若松市の方々に何とか恩返しをしたいとの想いから、避難者自らが主体となって 活動をしています。

仮設住宅、復興公営住宅やその他の施設で、紙芝居と日本舞踊を上演し、演劇を楽しんでもらうことで、一時的にでも心の復興(心の安らぎ)を得ることが期待できます。

県外に於いても、福島県から避難している方々と避難先の方々との交流支援を行い、福島県や大熊町の現状を多くの方々に知ってもらうことで、風評被害の払拭や震災・原発事故の風化防止に役立ちたいと思い活動しています。


採択事業について

事業名

・大熊町・会津若松市恩返しプロジェクト

事業概要

〇大熊町の避難に関する紙芝居の上演及び避難者と避難先の方々との交流の場の提供

〇会津若松市の復興公営住宅での避難者による合同交流会の開催