おおくま町物語伝承の会

団体について

代表者  代表 橘秀人
所在地  福島県会津若松市城北町1-37復興公営住宅県営城北団地9-2号棟
連絡先

TEL:090-5352-2576

メール:hidetotachibana79@gmail.com

URL http://park1.wakwak.com/~ots/index.html 
活動地域  福島県会津若松市
活動内容

 おおくま町物語伝承の会は、東日本大震災と原発事故により、会津若松市に避難している大熊町の方々で構成されています。

大熊町の昔話や、東日本大震災と原発事故による避難者の自伝を紙芝居にして後世に伝える。紙芝居を通して、避難者と避難先の方々との交流を深めると共に東日本大震災と原発事故後の物語を県内外の方々に伝え、風化防止と風評被害の阻止を図ることを目的として活動しています。

補助金採択の通知を頂きましたので、上記の事業を達成する為の紙芝居の制作と紙芝居上演の手法の一つである日本舞踊の習得を行っていきます。 尚、日本舞踊につきましては、既に会津若松市の方々との交流会などを実施しています。


採択事業について

事業名

・大熊町・会津若松市恩返しプロジェクト

事業概要

○昔話や避難物語を紙芝居にして上演し、交流支援と震災風化防止を図る活動